« 分類・件名作業~チェック編~ | メイン | 相互に参照しています »

石井桃子さん100歳に

今のところこのブログは、数人の担当者で先々の予定を決めながら書いています。3/9にフリーテーマで、と決まってから、密かに決めた話題はこちら…

石井桃子さん、100歳のお誕生日、おめでとうございます!

「くまのプーさん」「うさこちゃん」「ピーターラビット」シリーズの翻訳などで著名な翻訳家・作家の石井桃子さんは、1907年3月10日生まれ。明日で100歳を迎えられるのだそうです。

昔読んだ本のそこここにお見かけしたあの「いしいももこ」さんが!…とでも書きたいところなのですが、正直、子どもの頃にそのお名前を意識した覚えはあまりないのでした。児童書の世界にこんな方がいらしたんだ、と知ったのは大人になってから、さらに、その業績が戦前の「世界名作選(」(皇后・美智子さまの愛読書)などの編集にまで遡る、というのは今回はじめて知りました。100年という時間は、これだけの時代をまたぐのですね。

通勤途中にある書店では今、100歳記念のフェアが開かれており、そこには岩波書店と福音館書店が共同で作成した小冊子(著訳書のリスト)が置いてあります。それを順に眺めていると、図書館の児童書棚のあの一角の雰囲気(言葉が簡潔で揺るがない、どこか可笑しい表現もあって、全体になんとも頼もしげな貫禄あり、など)は、この方に負うところがとても大きいのだな、と今更ながら思いました。

余談ですが、先日知り合いの子どもがディズニー版「くまのプーさん」の某キャラクターをとても達者に描いたので、「上手だね、それコブタでしょ?」と聞いたら、「ピグレット!ブタとウサギが一緒になってるの!」とおこられました。
「うさこちゃん」→「ミッフィーちゃん」はすっかり慣れましたが、「トラー」→「ティガー」、「コブタ」→「ピグレット」は厳しいな…。このあたりも、世代間ギャップの指標になってしまったりするのでしょうか?(にしても、ブタとウサギのミックスは、ちょっと違うと思うけど?)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/130

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク