« 新たな気持ちで | メイン | ムシのいどころ »

こんなものもあるのです

~TRC AV MARC概論 VOL.0~

なにやら急に暖かくなりましたね。
入学した人、入社した人、新しいことを始めた人、そろそろ新しい環境にもなれ、いろいろ楽しめるようになってきた頃ではないでしょうか。
日差しもキラキラ、緑も鮮やかになって、単純な私はつられて気分も爽快!です。

さて、シリーズ「人名典拠ファイル」の後をついで、5月からは新連載が始まります。
お題は「TRC AV MARC概論」。 
AV・・・? MARCの名前にそんなのついてたっけ? と思われた方もいるのでは? 
実は(別に秘密じゃないです)、TRCで作っているMARCには2つあるのです。1つは図書を対象に作っている「TRC MARC」、もう1つは録音・映像資料を対象に作っている「TRC AV MARC」。

AV MARCはデータ部紹介でご紹介した「AV」という部署で作っています。さて、たった2文字「AV」とつくだけで、一体なにがどう違うのでしょうか?!
同じTRCで作っているMARCですから、勿論共通する部分も多いけど、なにしろ対象が大分違います。片や読むもの、片や聴く・見るもの。関係はイトコ位? いや兄弟か?

ていねいにわかりやすくを心がけ、これから毎週月曜日に、いろいろご紹介していきます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/173

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク