« 捨てない技術 ~ICタグがやってきた!5~ | メイン | 本の中身は何だろなっ~内容紹介班紹介③~ »

何冊乗せても大丈夫? ~ICタグがやってきた!6~

「ICタグがやってきた!」おまけ企画。最後にあの言葉を言いたいが為にやってみました。

まず手始めに今日新刊の棚にあった文庫・新書を全部かき集めて見ました。こんな感じ。

End-1.JPG

全部で61冊。これをリーダ/ライタの上に乗せてみました。

上から。
End-2.JPG

下から。
End-3.JPG

さて、おもむろに画面を見てみると…

End-4.JPG

61冊全部読んでいました!

「ICタグがやってきた!」も無事、おまけ企画まで終了する事が出来ました。最後は本日冒頭で予告させていただいた某CMの名句で締めたいと思います。どうぞ皆様ご一緒に。

「やっぱりタカヤ!60冊乗せても、だいじょ~ぶ!」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/401

コメント (2)

一プログラマ:

100枚のったら、それはそれで、見てみたいものです(笑)。やはり、まとめて読み取り機能は便利でしょうか?

新刊目録 片田:

一プログラマさん、コメントありがとうございます!
百枚=百冊のったらバランスをとるのが大変そうです(笑)。
あとは持ってきた百冊のロケーションに自分の名前が表示されてしまうのでその後の入力作業も…

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク