« 内容細目の著者のこと 続き | メイン | 没後20年 »

ページ付はあるけれど

こんにちは。特注データです。
先月、ページ付のないパンフレットをご紹介しました。
今回ご紹介する本は、きちんとページ付のある洋書です。
ページ付はあるのですが、ちょっと変わりもの。
00:01:00から1ページ目が始まり、02:56:00で終わっています。
妙にコロンが多いページ付だと思いませんか?
洋書のデータを作成する場合、まず参考にするのはLC、米国議会図書館です。
LCはページ数を「256 p.」としているのですが、256ページにしては1冊がどうも薄い気が。

よく見てみると・・・ページ付が60進法、つまり「2時間56分」なのです。
「00:58:00」「00:59:00」と続いて、次のページは「01:00:00」。
凝ってるなぁなどと感心してしまいましたが、さてページ数はどう入力しよう。
「2時間56分」ではAV MARCのようだし。
結局10進法に直して〔176〕 p.としましたが、この凝ったページ付を書誌データ上で再現できなかったのがちょっと残念でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/667

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク