« 祝・アカデミー賞~関連本は? | メイン | 目録のチェックの話 »

春風とともに...。

2月も終盤に入り、日中は暖かい日差しがさすようになりました。
暖かいのは嬉しいけれど、春の訪れとともにやってくる迷惑な症状...花粉症がじわじわきています。
データ部ログの過去の記事で傾向と対策をしていますが、今回は少し趣向を変えて、一般の人があまり目にすることのない、医療者向けの花粉症関連本をご紹介します。


「鼻アレルギーフロンティア Vol.9No.1(2009.1) 〈座談会〉花粉症 2009」

メディカルレビュー社(2009.1)

すごいタイトルです。鼻アレルギー最前線、という意味なのでしょうが、眼鏡マスク姿で花粉吹き荒れる(?)辺境地をゆくお医者さんの姿が浮かんできます。


「薬のチェックは命のチェック No.29 特集花粉症とアレルギー性鼻炎」

坂口 啓子編集 / 浜 六郎編集
医薬ビジランスセンター(2008.1)

こちらは医薬品の雑誌で、花粉症の特集を組んでいます。「だれか私のくしゃみを止めて!」という悲痛な叫びが涙を誘います。


ほかにも、ストレスと花粉症を論じた雑誌もあったりして、なかなか奥の深い花粉症。春の訪れを楽しめるよう、早く劇的な治療法が生まれるとよいですね。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク