« 名前のよみかた | メイン | ノーベル賞フェア? »

なつかしの月刊絵本

こんにちは、図書館蔵書小松です。

〇十年前、幼稚園に通っていたころ、月に一度薄い絵本が配られる日がありました。
家からほんの5分の幼稚園だったのですが、早く中身が見たくて、帰り道でこっそり広げて叱られましたっけ。今思えば、毎月幼稚園を通して各家族が購入していたのですね。

いわむらかずおさんの14ひきのこねずみのシリーズなど、ボロボロになるまで読みました。秘密基地が欲しくて、庭の梅の木によじのぼったり(スカートで宙吊りになりました)、砂場に大きな穴を掘ったり(自分が落ちました)して、これまた叱られてました。

月に一回、職場でそんなころを思い出してしまうようなものが、図書館蔵書にとどきます。

200906121111000.jpg

購入された図書館からMARCの作成を依頼されるものなのですが、毎月ひそかに楽しみにしていたりします。ちなみに一番上になっているのが、「わにわに」の連作の最新作。このシリーズ、ちょっとこわめの版画と、擬音が絶妙で、小松のだいのお気に入りです。

ずるずりずるずり
↑わにわにの這っている音

月刊絵本は注文販売のため新刊案内に掲載せず図書館蔵書で扱っていますが、単行本化されるとbk1でもお求めいただけます。

bk1で買える「わにわに」はこちらです↓


オンライン書店ビーケーワン:わにわにのごちそう
わにわにのごちそう
(幼児絵本シリーズ)
小風 さち
山口 マオ

福音館書店(2007.2)
発送可能時間
オンライン書店ビーケーワン:わにわにのおでかけ
わにわにのおでかけ
(福音館の幼児絵本)
小風 さち
山口 マオ

福音館書店(2007.9)
発送可能時間
オンライン書店ビーケーワン:わにわにのおふろ
わにわにのおふろ
(こどものとも年少版劇場)
小風 さち
山口 マオ

福音館書店(2009.1)
発送可能時間

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/756

コメント (2)

新刊目録 望月:

わー、わにわにだあ!

わたしもこのシリーズ大好きです。

こないだ甥っ子の誕生日に「わにわにのおふろ」をプレゼントしちゃいました。

甥っ子も気に入ってくれたみたいですよ♪

目つきとかちょっとこわめなのに、こどもに好かれるんですねえ。

図書館蔵書 小松:

意外に近いところに仲間がいたんですね(笑)。

私も子どもへのプレゼントは布絵本とか、こういう個性的な絵本が多いです。「わにわにのおばちゃん」とか呼ばれるのもいいかも・・・。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク