« ポーニョ ポーニョ ポニョ さかなの子 | メイン | きょうのデータ部☆(8/26) »

宇宙は近い?遠い?

本日は「週刊新刊全点案内」1632号の発行日です。
掲載件数は1595件でした。
*こんな本がありました*

「宇宙で暮らす道具学」

オンライン書店ビーケーワン:宇宙で暮らす道具学
松村 秀一
松本 信二
宇宙建築研究会

雲母書房(2009.8)
発送可能時間

休み明け、あまりの忙しさで目が血走っている時に
帯の「宇宙ホテルで過ごす至福のバケーション!」の
文字に吸い寄せられました。
地球から無重力空間へ、月へ、火星へ。
現実逃避の世界に誘われそうになりましたが、図書の方は至ってマジメ。

宇宙で暮らすのに必要な道具に焦点を当てて宇宙建築を考察しています。
ここに登場する道具たちは、地球上では考える必要のないことを
考え抜いた結果として生み出されたものなので、
先端技術の結晶もあれば滑稽なほど原初的な時もあるんだとか。
地球で使ってみるにはおぉ~と思うものもありましたが、
価格の桁が大きすぎて夢をみるのには丁度よいかも。


いつまでも夏休みを懐かしんでばかりもいられないので
芸術の秋、先取りなんていかがでしょうか。(早すぎ?)

「クリッパーアートの世界」

オンライン書店ビーケーワン:クリッパーアートの世界
クリッパーアートの世界
(PARADE BOOKS)
TRIBE MAC

パレード(2009.8)
発送可能時間

専用のバリカンを使って線や文字、模様を描くヘアースタイルを
クリッパーアートと呼ぶそうです。
本物を拝見することが度々ありますが、ほとんどが線や模様が描かれたもの。
ヘアースタイルに文字が入ってくるとは、芸術の世界は幅広いです。
難点は土台となるアタマを提供してくれる人を探すのに苦労しそうなことでしょうか…

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/806

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク