« ASのお仕事 その2 | メイン | 大晦日は何を見ますか? »

雪もよう

本日は「週刊新刊全点案内」1649号の発行日です。
掲載件数は1533件、この号が年内の最終号となります。
今年1年間の掲載総件数は、しめて67725件でした。

年明けは、数字のきりもよく1650号(1月5日発行)よりスタートです。

*こんな本がありました*

このところ 東京も寒い日が続いています。
空気がきーんと冷たくなって 雪がふっても不思議はなさそう。
とはいっても このあたりではホワイト・クリスマスとは なかなかいきません。
そこで気分だけでも盛り上げてみようかな、と手にしたのが、こちら。

オンライン書店ビーケーワン:雪の模様切り紙 空からの贈り物をつくって、かざる 美しい結晶のかたち128作品を収録

白い紙で作り、モビールにすれば まさに空から舞い降りる雪のよう。
吊り下げるだけではなく、テーブルセッティングのポイントとしてあしらったり、プレゼントのラッピングに添えたり、
たくさん作ってクリスマスツリーに飾ったり。
赤やオレンジなどの色紙で作れば、雪の結晶の形なのになぜか温かみまで感じられます。

著者は デンマークに留学したときに、ホームステイ先のお母さんに作り方を教わったそうです。
冬が長い国だからこそ 部屋の中を明るく楽しくしようと心がけているのだろうな…。

そんなことを思いつつ わくわくしながらページをめくっていたのですが 
ここで はたと気づいたことが。

そうです。今日は22日。
不器用な私がクリスマスに間に合うようにつくるには時間がなさすぎます。
切り紙どころか 年末の怒涛のような忙しさに、家族に対して何の準備もしていない…。

時間をかけてゆったりと準備をしてクリスマスを迎える 
という優雅さからは、現実は程遠かったのでした。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/889

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク