« 思い出の図書館 ぞ~っとする部屋 | メイン | 7月! »

ちょっとトクベツなカッコのはなし

MARCや図書目録をみるとたまに〔 〕で囲まれている項目があるけど、あれは何?
実は〔 〕は補記のしるしです。

「日本目録規則」1987年版改訂2版に
2.0.3.2B 所定の情報源以外から得た書誌的事項は,補記の事実を示すため角がっこに入れて記録する(後略)
とあります。TRCMARCも補記をする際には角がっこ〔 〕を使用しています。

出版者や出版年が規定の情報源になかったため、情報源以外から採用する場合には


出版年月〔2012〕
出版者〔△△出版社〕

のような形で記述します。

また、TRCMARCでは2012年1月より、続き物であることを明記するために巻次・小説シリーズ名等の補記をしているものがありますが、その場合にも情報源以外からの情報は〔 〕に入れて記述しています。
                             

TRCMARCの検索結果一覧表示に



タイトル巻次出版者
AAAAA〔1〕BBBBB
AAAAA2BBBBB

と並んでいたときには、
1巻の巻次は〔 〕に入っている、ということは、最初の1巻目は巻次が情報源にはなかった。
巻次2は〔 〕に入っていないところをみると実際に図書の情報源に「2」とあったのか。
続巻で巻次がついたので最初の1巻目に巻次を補記したんだな・・・
というふうにご理解ください。

なお、混乱を避けるために、情報源の表記が〔 〕の場合には、〔 〕以外の形の情報源があればそちらを採用、情報源すべてが〔 〕表記であれば〔 〕を< >におきかえて記述をするということにしています。
例えば、実際の図書のタイトル表記は「〔図解〕よくわかる~」であってもTRCMARC上は「<図解>よくわかる~」となります。

ちょっと特別な、補記のしるし=角がっこ〔 〕のはなしでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1561

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク