« そうじの途中に | メイン | ポップアップは3D絵本 »

企画洋書と夏の思い出

こんにちは。AS・野村です。

企画洋書ですが、今回は"私の思い出の一冊"という
わけではないのですが、我が家の夏の出来事とあわせて紹介したいと思います。

Visual encyclopedia of dinosaurs

この本のチェックをしたとき、子ども(5歳の男の子)とのお風呂での会話を思い出してしまいました。

「パパがうまれるずーっとずーっと前って、"きょうりゅう"と"かいじゅう"がいたんだよね。で、"きょうりゅう"は人間とたたかって骨になって、"かいじゅう"はウルトラマンとたたかっていなくなったんだよね」


Insects

この本の表紙にはありませんが、標題紙(T.p.)にはカブトムシの写真があります。

我が家には今年、カブトムシのオスが1匹いるのですが、先日、土を入れ替えていたところ、カブトムシが子どもの手の方に...

と、突然、「いたいよ、いたいよ、ぼくのうでは"き"じゃないよ~」と大声。

なんと、カブトムシは子どもの腕にしっかとしがみついて(?)いて、腕からなかなか引き離せない状態でした。

自然の木が恋しくなったのでしょうか。

120910カブトムシ.jpg

なお、この写真は標題紙(T.p.)の写真ではなく、我が家のカブトムシです。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク