« アンテナショップ・イン・トーキョー | メイン | MARCができるまで2 目録作成は手早く!(ダイジェスト第7回) »

MARCができるまで 1 見本が到着、その日のうちに!(ダイジェスト第6回)

こんにちは。データぶー子です。
やっと暖かくなって春めいた気分のこの頃。
みなさまがお住まいのところは、いかがでしょうか?

databuko9.gif

今日から5回で、新刊書のTRC MARCができるまでをご紹介します。
データ部に見学にいらしたつもりでおつきあいくださいませ。


~ 取次から見本到着 ~

毎日午前と午後の2回、取次からダンボールに入った見本が届きます。
(平均は250冊/日。多いと400冊超えることも)

まだ本屋さんに並んでいない、ピカピカ本。
日本中で一番早く新刊書に目を通している! はず(←自慢)

200701161306000.jpg


~ 検索&登録 ~

「週刊新刊全点案内」に掲載されるMARCには作成基準があります。
届いた本は、1冊1冊基準に照らしてチェック。無事クリアした本には固有のID Noがついて登録完了。
残念ながらクリアできなかった見本は、またダンボールへ...。

200701161328000.jpg

キビシイ眼が光ってます。


~ 写真撮影 ~

登録が完了した本は、写真撮影へと進みます。

20070221-1.jpg

20070221-2.jpg

デジカメで地道に撮ってます。


~ 分類・件名作業 その1 ~

さて、無事、写真も撮り終えた本たち。
そのまま、目録作成作業へ!...と行きたいところですが、その前に分類・件名(略して分件)を付与する作業が待っています。

ということで、本は分類/件名の部署の棚にどんどん積まれていきます。

p20070301.jpg

朝、作業にとりかかった図書はその日のうちに分類まで行うようにしています。

分類については、後日、もう少し詳しくご紹介いたします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1746

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク