« 内容細目も典拠しています ~典拠のはなし~ | メイン | 三十一文字から広がる世界 »

ASも繁忙期に入りました

データ部も年度末で忙しい時期になりましたが、この時期はASも負けず劣らず大忙しです。
ASは図書館から本を送っていただかないとお仕事がないので、
時期によっては本がほとんどないこともあるのですが
図書館からの依頼の多い年度末は猫の手も借りたいほど大忙し!
うれしい悲鳴です。

1455522293637.jpg

1455522732974.jpg

ブックトラックの上の本、壁際の本棚に入っている本・段ボール、
写真の手前に並んでいる段ボールもすべてデータ作成中の本です。

1455522326434.jpg

荷物置き場にもデータ作成を待っている段ボールの山...奥の方にも続いています。
納品に向けて全力でデータ作成中!

ASの担当の一つであるADEACも同じく年度末で立てこんでいます。
ADEACはデータを作成するための本が手元にあるわけではないので、
視覚的にはいつもと同じように見えるのですが...
1455523319880.jpg

この小さい箱のようなものはポータブルハードディスクです。
ADEACでは容量の大きな画像や文書データを扱うので業務用のパソコンだけでは容量がとても足りません。
なので外付けのハードディスクは必要不可欠なのです。
特に電源が必要なく持ち運びも便利なポータブルハードディスクは重宝しています。
年度末はいくつもデータの作成が並行して進みますので、
これらすべてのポータブルハードディスクが入れ替わり立ち替わり活躍してくれます。
ポータブルハードディスクを繋いでいるパソコンがタコ足配線状態になることも...。

ADEACも鋭意作成中のデータが4月にたくさん公開されますので、ぜひお楽しみに!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2497

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク