« パソコンはもう使わない~新設件名のお知らせ2016年9月分~ | メイン | きょうのデータ部☆番外編(10/5) »

名画の中のポケモンGO!

今日は「週刊新刊全点案内」1982号の発行日です。
掲載件数は1314件でした。
今月の表紙はこちら。

p20161004.jpg

まだまだ暑い日が続きますが、きのこ鍋の季節もあっという間に来るんだろうなあ。

*こんな本がありました*

「妖怪ウォッチ」や「ポケモンGO!」の流行にのっかって、図書の世界でも空前の妖怪ブームです。
伝説や神話に出てくる怪物や妖精、はたまた宇宙からやってきた生物や、都市伝説となっている未確認動物などなど...。
ありとあらゆる「妖怪」的なものを扱った本が増えています。

姉が上野公園の近くに住んでいるのですが、休みの日ともなると、日本中からポケモンを見つけるために人が集まり、大変なことになっているそうです。
神社や仏閣などでは「ポケモンの捕獲を禁ず」という立て札をしているところもあるそうな。

そしてついに、名画の中でまでモンスター探しが。

ボスのモンスター・ブック」

スタジオ・ハードデラックス(編)
小学館(2016.10)

ボスというのは、初期フランドル派の画家ヒエロニムス・ボス(ボッシュとも)のこと。
くちばしに手紙を刺している犬だか鳥だかよくわからない「伝書犬」、頭と足だけでお酒を飲んでいる「ヨッパディン」...。
(名前は原画にあるわけでなく、本書で勝手に命名)
まさに「妖怪」の原点と言っても過言ではない、なんとも奇妙なモンスターたちが、ボスの絵の中には多数登場しています。
う~ん...悪夢を見そう。

しかし、三次元からまた二次元に戻ってモンスター探しをする方が、何かと平和なのかもしれませんね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2649

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク