« たのしいって大事! | メイン | 新人さんにお役立ち!記事集~雑誌データ編~ »

真剣だぜ!~MARCや検索のはなし~

今回のブログのタイトル、どう読みますか?
「真剣」だったら「しんけん」に決まっているはずですが、なぜか「マジ」と読んでしまう不思議。日本語ってけっこう適当...いや、懐が深いですね。
人名でも、「黄熊」と書いて「ぷう」、「光宙」と書いて「ぴかちゅう」など、ルビがないと読めないようなキラキラネームに、戸籍法がどこまで対応するかという審議会が開かれたようです。
これから漢字のヨミというのは、ますます自由になっていくのかもしれません。

2022年からTRC MARCに改訂がありましたが、そのうちの一つに、特殊な読み方のルビの扱いについての変更があります。
2021 年までは NCR1987 に則り、タイトルに特殊な読みのルビが付されている場合は「付された語の直後に(  )でルビを記録」する形で本タイトルを入力し、TRC MARCでは検索用にルビ(  )を外した形を本タイトル漢字形として提供してきました。
例えば、情報源に「真剣(マジ)」とルビがあった場合は以下の形でした。

251A01 真剣(マジ)だぜ!
551B01 真剣だぜ!

しかし、NCR2018 で「情報源に表示されたタイトルに付されたルビは、本タイトルに含めない」と規定されたことから、今後は( )にルビを入れる形はなくなります。
もちろん、ヨミはこれまでと同じく2通り入れますので、どちらでも検索できます。

251A01 真剣だぜ!
551A011 マジ/ダゼ
551G01 シンケン/ダゼ

見た目や検索上はちょっと邪魔だった( )ルビですが、特殊な読み方をすることがわかりやすいというメリット(?)もありました。
今はまだMARCを作成するときに、つい( )でルビを入れたくなってしまうのですが、そのうちに慣れてくるのでしょうか。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2024年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク