« フロム・ミョーガダニ その4 | メイン | 時刻表と料理雑誌 »

4情報源になくても

月末にお届けしている「MARCや検索のはなし」、今月はTRC MARCの「内容紹介」について少しだけご紹介します。

「内容紹介」って何のこと?と思われた方は、「内容紹介班紹介①」「内容紹介班紹介②」「内容紹介班紹介③」をぜひご覧ください。

具体的にどんな情報が入っているのか、その一端を御紹介。

まず、畠中恵さんのシリーズ「しゃばけ」シリーズ。シリーズとして結構有名ですが、残念ながら、図書の情報源に「しゃばけ」シリーズの表示はありません。
ですが、内容紹介には「しゃばけ」シリーズという情報を入れるようにしています。
試しに2009年7月新潮社刊の「ころころろ」の内容紹介を見てみると...

《若だんなの目から光が奪われたって? 早くみんなで取り戻さないと! でも、一体誰が盗んだの? 頼れるようでどこかズレてる妖たちが、力を合わせてお江戸の町を大捜索! 「しゃばけ」シリーズ第8弾。》

このおかげで「しゃばけ」シリーズとして検索することができます。

また、雑誌連載時のタイトルや、連載していた雑誌名がもできるだけ入れるようにしています。

たとえば、『中央公論』で連載していた、重松清さんの「恋まで、あと三歩。」。単行本になった際、「ステップ」にタイトルは改題されています。しかし、内容紹介に...

《結婚3年目、妻が逝った。のこされた僕らの、新しい生活-。泣いて笑って、少しずつ前へ。一緒に成長する「パパと娘」を、季節のうつろいとともに描く。『中央公論』連載「恋まで、あと三歩。」を改題し書籍化。》

と入っているので、「恋まで、あと三歩。」で検索しても「ステップ」を表示することができます。

このように内容紹介には、「このキーワードで探したい人がいそうだな」という言葉をなるべく多く入れるようにしています。

もちろん、「文字数に制限がある」「現物や版元の情報に一切ないことは入れられない」等の制約があるため万能のツールではありませんが、検索の際には意外と重宝すると思います。ぜひお試しください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/847

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク