« ゆく年くる年・件名篇 | メイン | 2009年スタート »

ゆく年くる年・データ部編

典拠・望月です。
早いもので、今年最後の更新となりました。
2008年も残りわずか。データ部のこの1年を振り返ってみましょう。


まず1月からTRC MARC Tタイプに「学習件名標目」と「児童用内容紹介」を搭載、同時にMARC作成現場に「ICタグ」がやってきて、4月には新しく「雑誌MARC」をスタート、8月には図書館専用ポータルサイトTOOLiに「雑誌データ検索」「録音ベストランキング」「映像おすすめ&録音おすすめ」を搭載…と、あたらしい試みが目白押しの1年でした。


十年一日のように思われているMARC作成現場にも、こんなに変化がありました。
これからも発展しつづけるTRC MARC。データ部ログを通じて、その動きをお伝えしていけたらと思っています。


今年一年お付き合いありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。
それでは、よいお年を!


オンライン書店ビーケーワン:オバマ演説集 対訳
オバマ
『CNN English Express』編集部

朝日出版社(2008.11)
発送可能時間

↑changeってか?

※年末年始の休業に伴い、データ部ログの次回更新は1月5日(月)となります。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/628

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク