« きょうのデータ部☆(2/13) | メイン | ひとつだけ? ~分類/件名のおはなし・40~ »

「録音・映像資料のMARC単位」の復習

「AV MARCの作成単位は?」

AV MARC(録音・映像資料のTRC MARC)に関して、よく受ける質問のひとつです。

基準としては以下の通り。

<物理的に配架、貸し出しできる単位でMARCを作る!>

詳しいことは、過去記事「MARCの単位」をご覧ください。
例や図を上げて説明しています。

図書と同じく、録音・映像資料も図書館に所蔵される資料。
しかし、図書のMARCについての知識はあっても、AV MARCはいまひとつ、なじみがないと感じる方も多いかもしれません。
AV MARCについては、企画記事「AV MARC概論」 やカテゴリー「AV(映像・録音資料)」内の記事でいろいろご紹介していますので、ぜひ参考になさってみてください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1727

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク