« きょうのデータ部☆(10/22) | メイン | 志木ブックナリーに潜入!~後編 »

志木ブックナリーに潜入!~前編

埼玉県志木市にはTRCの物流基地・志木ブックナリーがあります。昨年に続き、今年もデータ部メンバーが志木ブックナリーに研修に行ってきました。今日と明日は、データ部ログ志木編をお送りします。

志木ブックナリーは、ご注文を受けた本を用意し装備しお届けする役割を担っています。


%E6%9B%B8%E5%BA%AB.jpg
こちらは在庫商品を保管している書庫です。TRC全体では約8万タイトル・135万冊を在庫しています。それにしても見渡す限り本、本、本…。


%E6%9B%B8%E5%BA%AB2.jpg
大型絵本も積まれていました!50cm以上のビッグサイズで、目録を採る時も机に乗りきらない…というオオモノです。一冊だけでも充分な迫力なのに、複数冊揃っているとより圧巻。


ご注文された本が確保できたら、図書館ごとに仕分けて装備工場に運び、装備を行います。
明日は、これらの本が図書館資料へと変身していく様子をご紹介します。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/581

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク