« 目次山脈登山行 | メイン | 50th Anniversary! »

末永くよろしく…

TRCデータ部の新たな試み「雑誌データ」についてご紹介してまいりましたが、本日はいよいよ最終回。さっくりとまとめてみましょう。

 ・街の本屋さんで買えるような、ポピュラーな商業誌を中心とした約3000タイトルを対象に(→第1回)、
 ・発売日当日の朝、図書館にデータをお届け(受け入れ業務の軽減にお役立てくださいね)。(→第2回
 ・このサイクルを守るのに、データ部内での作業は結構ハードスケジュールで…というグチはさておき…(→第78回)
 ・データ構成は、各雑誌の基本データを収録する「親書誌」と、号ごとの個別情報を収録する「子書誌」の2種類。一部の子書誌には「目次情報」も収録(記事検索に便利です!)。(→第34569回)

ところで、雑誌データを作成しているのは、もちろんTRCだけではありません。
国立国会図書館や、大宅壮一文庫MAGAZINEPLUSなどの機関も、雑誌データを公開しています。
それぞれ対象誌もデータの構成・内容も異なるので、いろいろと比べてみるのもおもしろいかもしれません。

そんな中で、私たちデータ部でできることは、「TRCらしさ」を大切にしつつ、丁寧に1件1件のデータを作成していくこと。まだ生まれたばかりのTRC雑誌データですが、たくさんの方に末永く愛用していただける便利なツールに成長していくよう、大事に育てていきたいと思っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/559

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク